ココナラでSNSアイコンを
お得に依頼する方法はこちらから

初めてのUSJ を家族でとことん楽しむために知っておきたいこと5選

家族で行く初めてのUSJ で抑えて置くべき超大事なこと5選を本記事で解説します。

オープン時間は公式のオープン時間より1時間早く開くものと思うべし

基本的にUSJ は公式オープン時間にオープンしません。

USJのオープン時間は、初USJのあなたがイチバン戸惑うところだと思います。

土日や混雑時には1時間以上早くオープンすることだってあります。

過去には2時間早くオープンしたことも!?

このことを知っているか否かで、パークの楽しみ方が180度変わると言っても過言ではないほど。

パークから遠いホテルに宿泊するとパークの状況がわからないので、とにかく早く並ぶしかないのですが、USJ にイチバン近いパークフロントホテルアットユニバーサルシティなら様子を見に行くことができるのでおすすめ!

平日なら公式オープンの1時間半前、土日や繁忙期などは公式オープンの2時間前とかに見に行ってみて並びがキツイようならただちに並んでしまいましょう。

スタッフからはグループで並ぶように言われますので、一人が様子を見に行き並ぶ必要があるなら他の家族を呼んで並び始めるのが吉!

USJ公式アプリは1週間以上前からダウンロードして使い方に慣れるべし

公式アプリ

もはや今のUSJはスマホアプリをダウンロードしていることが大前提です。

アプリをダウンロードしていない人には遊ぶ権利がないのか!?

と言いたくなるほどに、アプリあってのUSJです。

多くの人は「前日か当日にダウンロードしておけばいいだろう😊」

ぐらいのノリだと思いますが、それではユニバの常連さんと張り合うことはできません。

ユニバの常連さん達と張り合うには1週間以上前から公式アプリをダウンロードして使い方を習得しておきましょう!

特にスーパーニンテンドーワールドに行きたい方は、アプリを園内でダウンロードしていては最悪スーパーニンテンドーワールドに入れない可能性も!

せっかく遠方から楽しみにしてUSJに来たものの、スーパーニンテンドーワールドの抽選漏れにより入場できない…。

子供には泣かれてしまい帰路につく…。

こんなことがないようにパパママの事前学習は必須!

それだけ人気のエリアなわけですが、アプリを上手く使い倒せば、実はかなり有利にスーパーニンテンドーワールドを楽しめます。

チャイルドスイッチを使いこなすべし

チャイルドスイッチとは、身長制限で乗り物に乗れないお子さんがいる時に使える超便利技!

4人家族を例にとります。

  • パパ(アトラクションに乗りたい)
  • ママ(アトラクションの乗りたい)
  • 長女(アトラクションに乗りたい)
  • 次女(身長制限で乗れない)

このような場合、通常は長女はパパかママと乗ることになるかと思います。

となると、アトラクションの並び時間はバラバラになることに。

そして、パパママのどちらかは、アトラクションには乗れません。

2回も並んでまでパパママ両方が乗るなんてことは、どこの家族がやりたがらないですからね。

そこでチャイルドスイッチの出番です。

チャイルドスイッチを使えば1回分の並びでパパママ両方ともアトラクションを楽しめます。

アトラクション体験中の待ち時間に身長制限などで乗れない子供を1人きりにさせることとなし!

手順はこちら

  • 家族4人でアトラクション受付のスタッフにチャイルドスイッチを使いたい旨を伝える。
  • チャイルドスイッチ用の紙を渡されるので、指示された通りに列に並ぶ
  • 「何人でご利用ですか?」と聞かれる場所でスタッフに紙を渡す
  • 別ルートからチャイルドスイッチ専用待合室に案内してもらう
  • まず始めにアトラクションに乗るパパ&長女でアトラクションの列に並び直す(すぐに乗れる並び場所です)
  • ママと次女は待合室で待つ
  • パパ&長女がアトラクションを終えて待合室に向かう
  • ママだけがアトラクションを体験する
  • パパ&長女&次女は待合室で待つ
  • ママがアトラクションを終えて待合室に戻る
  • みんなでアトラクションの出口から出る

1つ難点があるとすれば、パパかママの1人はシングルライダーになってしまうこと。

この部分を解決するには、家族4人でエクスプレスを買った場合に次女の分だけチケットが余ってしまうので、長女が次女の分のエクスプレスパスを使う、という裏技も。

超裏技は、上の例だと「ママ1人になるのは寂しいので、長女さんは2回OKです!」ということも!

アトラクションの混雑具合やその時のスタッフの対応にもよるのですが…。

あくまで特例の措置なので、「ダメ」と言われたからと言ってスタッフに文句を言ったりすることはないように。

出来たら「ラッキー」ぐらいの気持ちで聞いてみましょう!

水筒とペットボトルをうまく使いこなすべし

USJは水筒とペットボトルの持ち込みOK!

水筒は何本でもOK!というルール。

ペットボトルはゲスト一人につき500mlまで。

USJなどテーマパーク内の自動販売機は高くて買うのを躊躇するもの。

荷物を減らすという点では、水筒など持って行かずに自販機で購入するのもありです。

しか~し!

問題は子供がいつも飲んでいる麦茶などが売っていないこと!

パーク内にはコカ・コーラの自販機のみのため、麦茶は「やかんの麦茶」のみ。

伊藤園の鶴瓶さん麦茶好きな子供には舌が合わないことも…。

やはりいつも家で飲んでいる飲み物を入れた水筒があると安心するもの。

小学生であれば水筒を自分で持つこともできるので、夏場は1人1本の水筒をうまく使うのがポイントに!

水筒の上手な使い方はこちらから

水筒の上手な使い方こちら

再入園禁止〜忘れ物はできないものと思うべし〜

USJは原則、再入園禁止です。

本当に特別な事情がない限り年パス以外では再入園ができません。

これは、出来る限りUSJ内でお金を使ってもらうためのルールでしょう。

USJは東京ディズニーと違ってパークの出入り口付近に飲食店やコンビニが数多く並んでいます。

お昼に一旦外に出てコンビニなどで食事をして節約しよう!

とついつい考えたくなるもの。

お昼のために外に出ようと思ってるぐらいなら諦めがつきますが、忘れ物だけはホントにNG!

再入園できるかどうかはその時のスタッフの判断によるのですが、家族みんなで再入園なんてことはまず無理だと考えておきましょう。

家族で行く初めてのUSJまとめ

USJ で大事なこと
  • 公式オープン時間はあてにするな
  • 公式アプリは1週間前から使い倒せ
  • チャイルドスイッチを使いこなせ
  • 水筒とペットボトルをうまく使え
  • 忘れ物だけは絶対にするべからず
  • 遠方から遊びに行く家族にとっては、一大イベントになるUSJ

    今回紹介したことを知っているかどうかで、パークの楽しみ方も違ってきます。

    家族みんなが後悔することのない「ユニバ」を全力で楽しみましょう!

    マリオと遊び尽くすなら

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。