ココナラでSNSアイコンを
お得に依頼する方法はこちらから

パワーアップバンドの使い回しは?中古のデメリット

スーパーニンテンドーワールドで大活躍する「パワーアップバンド」

本記事では、パワーアップバンドの家族間での使いまわし、中古品のデメリットについて解説します。

家族間での使いまわし

家族間での使いまわしは絶対におすすめしません!

パワーアップバンドはブロックを叩けば「チャリーン♪」と音がするだけだと思われがちですが、実はミニゲームを楽しむためのものです。

スーパーニンテンドーワールドには、「キーチャレンジミニゲーム」というものが6種類あり、そのミニゲームを楽しむためにはパワーアップバンドがないと遊べないのです。

そのため、家族間で使いまわすことはミニゲームを1人ずつやることになり、全然楽しめません。

ミニゲームは最大4人での協力プレイになるのですが、1人で参加すると別のグループと一緒になることもあります。

4人家族ですと、家族水いらずでゲームができるのでめちゃくちゃ楽しめます。

パワーアップバンドは値段が高いため躊躇する方も多いかと思いますが、スーパーニンテンドーワールドに行くなら絶対に買うべきアイテムです。

というわけで、家族間で使い回さずに家族全員で楽しむのが正解!

パワーアップバンドの中古のデメリットは?

中古品のデメリットはこちら

  1. 初期化不可
  2. コインやスタンプが蓄積されている
  3. ミニゲームの難易度がハードになっている可能性あり

コインやスタンプのリセット不可

パワーアップバンドには獲得したコインの枚数や「スタンプ」と呼ばれるコレクトアイテムが記録されます。

それらのやり込み要素は、年パス所持者でもないとやり込むことはできないので、特に気にする必要はありません。

パワーアップバンドのオールリセットは出来ませんが、名前の変更はスマホから簡単にできます。

ミニゲームの難易度がハードモードの可能性あり

1番のデメリットはキーチャレンジミニゲームがハードモード問題

キーチャレンジミニゲームは、初回の難易度は易しく設定されており、一度クリアするとハードモードになる仕様です。

しかし、ずっとハードモードのままではなく、クリア失敗となったミニゲームはまたイージーモードに戻ります。

そのため、中古で購入したバンドは全てのミニゲームがハードモードスタートの可能性ありです。

混雑時には一度ずつ体験するのも大変なのに、クリアできずにもう一周なんてことはそれこそハードモード😭

とことん楽しむなら現地で新品を購入しよう!

パワーアップバンドは中古で購入することはせず、現地で新品を買うのが大正解!

メルカリなどで相場を見てみても、大して安くなっておらず、わざわざ手間をかけて中古で買う理由はありません。

スーパーニンテンドーワールドをとことん楽しむために必須のパワーアップバンドですが、純粋に新品購入をして家族みんなで楽しむのが間違いなし!

USJでマリオと遊び尽くす

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。