ココナラでSNSアイコンを
お得に依頼する方法はこちらから

ケーブルボックスを浮かす【ナゲシレール】

ケーブルボックス

テレビ裏の気になる配線群…

ホコリは溜まるし、見た目悪いしで誰もが敬遠しがちな場所…。

とは言っても我が家にはテレビがないのですが…😂

テレビがない分逆に隠しきれなくなった配線を隠す必要があるというわけ。

ということで、山崎実業のこのボックスを使って早速レッツトライ!

使ったもの

今回使ったDIYアイテムは我が家で絶賛ブレイク中のナゲシレール!

このアイテムはマジで神アイテム!

壁に収納を作りたいけど壁に穴は空けたくない…。

そんな要望を満たす画期的アイテムなのです。

かの有名なLABRICO(ラブリコ)を開発したメーカーから商品なので、間違いなしです😆✨

設置方法

設置方法は、ボックスと同じ大きさ程度の板を切り出して、ボックスとくっつけてナゲシレールで設置するだけ!

これぞお手軽DIY!

まずは板に穴を空けます。

空ける位置はケーブルボックスのあなの位置とうまく合わせて。

ビス留めでもいいのですが、ちょうど爪付きナットが余っていたのでそれを使います。

この爪付きナットは鉄棒を作った時に失敗した思い出が…。

【DIY】室内用の「鉄棒」を自作|イレクターパイプ鉄棒

ボックスとくっつけるとこんな感じです。

そしてここからがナゲシレールの出番!

壁に位置出しをして、ナゲシレールの壁側のアイテムを設置

続いてケーブルボックス側にナゲシレールの受け側の部品をつければ終わり!

実にスッキリ〜😊ヨキヨキ

ナゲシレールは他にもランドセル掛けや玄関収納などで大活躍中!

これからも活用方法を考えていきます🤔

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。