【DIY】Apple Pencilのペン立てを作る【木工】

こんにちは~もかです!
@mama-asobitai

PVアクセスランキング にほんブログ村

今回はApple Pencil立てを作っていきます

このApple Pencilめちゃくちゃ便利なのですが、普段の置き場にめちゃくちゃ困るんですよね

定位置がなくて突起もないから、よくテーブルから転げ落ちるなんてことが…

ということでカッコイイApple Pencilペン立てを作ってみました

こんなヒト向けの記事
  • Apple Pencilのペン立てを作りたい
  • 木工細工をもっと簡単に作りたい
  • Apple Pencil完成立ての完成写真

    Apple Pencil立て完成写真1
    Apple Pencil立て完成写真2
    Apple Pencil使用写真

    なかなか
    カッコイイものが
    できたんでい!

    では早速作り方を見ていきましょう

    Apple Pencil完成立ての材料

    これが今回の
    DIYの
    ポイント💡

    オフハウスで買った積み木
    オフハウスで買った積み木2

    この三角形の木材を買おうと思っても、ホームセンターでは売ってません

    切り出すのは一苦労

    ではどうすればいいかというと・・・

    イチバン簡単なのは、オフハウスなどのリサイクルショップで『積み木』を買ってくればいいんです!

    積み木は当然のように積むための木工おもちゃなので、精度が高いんですよね

    これを利用しない手はない!

    ということで、近くにリサイクルショップがある方は是非覗いてみてください

    ホームセンターの端材コーナーよりもいい材料が、あふれているかもしれませんよ~

    Apple Pencil完成立て作成使った道具

    使用した道具

    Apple Pencil完成立ての作り方

    クランプでしっかり押さえて
    ドリルガイドで穴をあける!

    あとは穴をあけるだけです

    Apple Pencilの直径は9㎜なので、フォスナービットで10㎜の穴をあけました

    材料が三角形なので同じ形の積み木を下に置いて、しっかりと固定してから穴をあけています

    積木はSPFのような柔らかい木材ではない固い木材を使っているので、穴をあける時は十分に注意してください

    完成写真にある下のくぼみは、アリエクスプレスで買ったトリマービットのデイッシュビットを使って慎重にくぼみを作りました

    あとは百円ショップの六角軸付き砥石で、穴をあけた所とくぼみの角を落として完成

    Apple Pencil完成立ての完成写真と使用感

    使用している写真
    下のくぼみの使い方

    なかなかいい感じに仕上がりました

    下半分のくぼみを作るのは難しかったですが、充電中のApple Pencilのキャップの休息場所として活躍してくれてます

    ドリルをつかう時は
    しっかりと材料を
    固定して穴を
    あけるのがポイント!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA