ココナラでSNSアイコンを
お得に依頼する方法はこちらから

資産形成でやってはいけないこと

PVアクセスランキング にほんブログ村

先日のニッセイレポートにとても興味深い記事があったので、ご紹介!

すでにSNSで見た方もいるとは思いますが、記事の中で紹介されている図解が秀逸なためまだの方はぜひ!

特に投資を始めたばかりの方は、必見です。

図解に注目

資産形成でやってはいけないこと

上記の記事から引用すると…

  • 株式のデイトレード
  • FX
  • 暗号資産(仮想通貨)
  • 美術品
  • NFT

これらは投機にあたるため、長期の資産形成には向いてない!

と、一刀両断!

これらは投機、すなわち将来の価値がどうなるかよくわからないもののため、手を出すものではないと。

先日、超がつくほどの某インフルエンサーが「仮想通貨は、絶対に上がる!」と言い切ってました…。

投資に絶対はないですし、そもそも影響力のある人が、投資初心者向けに仮想通貨をゴリ押しするかのような内容にはビックリしましたね〜。

最近では株式の値動きが軟調なためか、高配当株や仮想通貨推しの発信者がかなり多い印象

特にインスタの投資界隈では、こぞって高配当と仮想通貨推しです。

よく「自分がわからないものには投資するな!」という有り難いお言葉がありますが、私にとっては高配当や仮想通貨がまさにそれ。

なんせ、リスクが全くわかりません😇!

リターンはリスクの対価だと考えているため、リスクがわからないものに投資するのは恐ろしく感じます。

ましてや、家族の大事なお金をそんなリスクにさらすことはできません。

個別株も資産形成には向いてない

これにも激しく同意ですね。

投資が仕事でも趣味でもない普通の人が、資産形成のために個別株を活用する理由は見当たりません。

まさに余計なことになるのが関の山であり、お金だけでなく多くの時間を失う可能性すらあります。

たとえ、お金を失ったとしても稼ぐことはできます。

しかし、時間だけは取り戻すことができません。

時間が有限な人生において、余計なことで時間を失うことにはなりたくないですからね。

もっと周知されるべきだとは思うのですが、「長期投資は人生に一度きり」です。

そんな失敗が許されないような状況と認識しながらも、個別株での資産形成にチャレンジするなんてことは、私にはとても…😇

不動産投資は資産形成に向いている?

このレポートで唯一ひっかかるのは不動産投資

私は不動産投資は「事業」であると考えているため、資産形成のための投資にはなり得ないと考えています。

現物不動産で安定した収益を得るのは、簡単なことではありません。

リートは銘柄選定が難しいため分散を効かせたポートフォリオを構築するのが難解です。

また、リートの場合は、どれだけ保有しても事業として扱われることがないため、現物不動産のような税制上の優遇がなく効率的とは言えません。

不動産投資は事業!

高配当株は資産形成に向いている?

このレポートでは触れられていませんが、高配当株投資も個別株投資である以上は資産形成には向いていないということに。

例え高配当株の寄せ集めであるVYMやSPYDであったとしても、十分に分散が効いているとは言えないため、やはり資産形成には向いていないことに。

憧れの配当金生活!?

まとめ

投資が仕事でも趣味でもない普通の人が、資産形成に向いていないことにわざわざ手を出す必要があるのかどうか?

長期投資は人生に一度きりだからこそ、時代の雰囲気やインフルエンサーのおすすめに投資するのではなく、もっともっと真剣に自分の大事なお金と向き合うことが大事です。

投資はギャンブル?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です