ココナラでSNSアイコンを
お得に依頼する方法はこちらから

【Affinity Photo】アメコミドットの作り方

アメコミドット
ハーフトーン
Affinity
アフィニティ

アメコミドットの作り方

  1. 楕円ツールで円を描く(shiftを押しながら正円を作る)
  2. グラデーションツールを選択し、作った正円を選択する(円の中に横線が出てくる)
  3. グラデーションの色を円の中心が黒色になるように設定する(画像参照)
    円のふちよりも内側に白色のポインターが配置されるように調整する(バグ対策)
  4. 正円を選択した状態で、メニューバーの「フィルター」→「カラー」→「ハーフトーン」
  5. 四角のドットが作成されるので、「ハーフトーン」の設定を次のように変える
    「ドット」→ラウンド
    「セルサイズ」→ドットを好みの大きさに変更する
    「スクリーン角度」→ドットの角度を好みで変える
  6. 完成

②の画像

アメコミドット
ハーフトーン
Affinity
アフィニティ

③の画像

アメコミドット
ハーフトーン
Affinity
アフィニティ

④の画像

アメコミドット
ハーフトーン
Affinity
アフィニティ

しかしながら、謎のバグにより円周に不要なドットが出来てしまいます。

次にこのドットを取っていきます。

アメコミドット
ハーフトーン
Affinity
アフィニティ

バグで出来た円周のドットをなくす

  1. 楕円ツールでドットを作った正円より「やや小さい正円」をつくる
    (円周のドットが見えるような大きさであればOK)
  2. ドットを作った正円と重ねて両方の円を選択した状態で「左右&上下中央揃え」
    (「選択」のショートカットキーは「v」)
  3. 右側のレイヤーの画面で白色の円を上に配置する
  4. 楕円レイヤーの上にカーソルを合わせた状態で右クリック
  5. 不要な円周部のドットが消える
  6. 背景を透明にするためにメニューバーの「フィルター」→「カラー」→「白紙を消去」
  7. 背景が白色のままの場合は背景透明に変更する必要があるため、次のように操作する。
    「メニューバー」→「ドキュメント」→「透明な背景」をクリック
    白と灰色のモノグラム背景になればOK
  8. 「ファイル」→「エクスポート」→「PNG」形式→「サイズ」好みで→「領域」選択のみ→「エクスポート」
  9. 完成

➀の画像

アメコミドット
ハーフトーン
Affinity
アフィニティ

③の画像

アメコミドット
ハーフトーン
Affinity
アフィニティ

④の画像

アメコミドット
ハーフトーン
Affinity
アフィニティ

⑥の画像

アメコミドット
ハーフトーン
Affinity
アフィニティ

⑦の画像

アメコミドット
ハーフトーン
Affinity
アフィニティ

⑧の画像

アメコミドット
ハーフトーン
Affinity
アフィニティ

ドットの色を変える

  1. 右側の「エフェクト」メニュー→「カラーオーバーレイ」にチェックを入れる→「カラー」好きな色に変える
  2. 「グラデーションオーバーレイ」を使えばグラデーションにも出来る

➀の画像

アメコミドット
ハーフトーン
Affinity
アフィニティ

②の画像

アメコミドット
ハーフトーン
Affinity
アフィニティ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。