旦那(ともぞー|TMZ)について

こんにちは~もかです!
@mama-asobitai

PVアクセスランキング にほんブログ村

ともぞーの半生あとがき

先日は旦那の
半生を読んで頂き
ありがとうございます

もかさんから聞いたけど
多くの人に
読んでもらえて
嬉しかったです!


みなさん!
ありがとうございます!

では気を取り直して
ルービックキューブを…

なんですきあらば
ルービックキューブ
出しとんじゃい!!

しまえ~~~!!

\⇩ともぞーの半生はこちら⇩/

ということで、うちの旦那である

ともぞー(TMZ)の半生を無事に

書き終えることができました

読んで頂きホントにありがとうございます

思った以上の反響に

わたしとともぞーは

びっくりしております

そこで、今回はあとがきとして

彼のマインド

書ききれなかったことについて

書き出してみました

ともぞーとは?|スペック

ともぞースペック

  • 身長 165㎝
  • 体重 68㎏
  • 特技 ルービックキューブ 麻婆豆腐
  • 趣味 サバゲー ゲーム
  • ティッカー $TMZ
  • 好きな食べ物 うどん たこ焼き
  • 嫌いな食べ物 なし
  • 好きな言葉 思い立ったが吉日
  • 特徴 音痴(でも声がデカい)
       リズム感ー皆無
       かなづち
       皮膚が弱い
       天パ

ともぞーとはこんなヤツである

できるかできないかの

ふり幅が大きすぎて

基本的に出来ないことは

まーーーーーったくできない

全て努力でカバー!

みたいな感じで

人生を乗り切っている

そんな彼の人生の節々での

マインド的なところを聞いてみた

わたしに失礼極まりない
ともぞーグラフ

幼少期

この話はともぞーのお母さんに

聞いた話なんですが

ともぞーは筋金入りの

『負けず嫌い』

だったとか

小学校低学年の頃に友達が遊びに来て

廊下を挟んだ部屋と部屋の間を

ジャンプして行き来する遊びを

していた時の事

(ほんの1mぐらい)

 

ともぞーの友達は

難なくこなしていたそうだが

ともぞーは小柄だったこともあり

その距離をジャンプすることが

できなかったとか

そのまま友達は家に帰ったそうだが

ジャンプして渡ることができなかった

TMZ少年は夜の寝る前に

悔しさが込み上げて来て

ともぞーのママと一緒に再チャレンジ!

でも当然のように飛べないTMZ

運動オンチ』
ですからね
プププ

でもやめないTMZ

早く寝たいTMZママ

そんなTMZに付き合う

TMZママの優しさもさることながら

泣きながらいつまでもやり続けるTMZ

最終的には全然飛べてないのに

TMZママ
TMZママ

飛べた!飛べた!

とTMZに言ってあげたら

ヤッター!
できたー!

と言って満足気に眠りについたそう

 

幼少期から周りに
どんだけの
迷惑かけてんだ
この男は笑

 

というお話をTMZママから

聞いた時に

「TMZは負けず嫌いなんだなぁ」

ぐらいに思っていた

 

小学生

小学生の時のともぞーは勉強大好き少年

テストはほぼ100点(TMZママ談)

成績表はほぼ5
(音楽と体育は3とか4笑)

わたしとは正反対だな…

とにかく勉強が好きで楽しかったらしい

時には泣きながら

難しい宿題をしていたとか

自分が知らないことが
分かるようになるのが
楽しかったよ

夏休み直前に渡される宿題の問題集は

休み時間に終わらせてしまい

夏休みは「自由研究と読書感想文だけ」

の状態だったらしい

わたしは夏休みが終わる2~3日前から

宿題をやり始めて何とか終わらせるクチ😂

何とかなるっしょ!

TMZはとにかくやることが極端!

0か1か!

みたいな節があるヤツだ

やらなきゃいけないことを
後回しにするのが
嫌だったんだよね

中学・高校

この頃から部活が始まり

TMZ少年も本格的にスポーツを始めるが

まわりとの差はつくばかり

でも中学の時の部活では

特にこれといった「努力」と

呼べるものはしていなかったそう

その結果万年ベンチ温め要因!

この頃はなぜか
出来ないことが
当たり前のように
感じてたかも

なぜこの時は負けず嫌い発動しなかったのか

まったくわかりません🤣

そして高校生

この時は初めてのスポーツで

未経験なことに楽しさを覚えていたらしいが

特に努力をするでもなく

言われたメニューをこなしていたらしい

2年生の時に試合にも出るようになり

負けてばかりが嫌になってきたTMZ

ここで負けず嫌いともぞーが発動!

そして一念発起!

とにかくいつもビリで

試合に勝てなかったTMZ少年は

ある日を境にトレーニングを

毎日続けることにしたらしい

そのトレーニングを寝る前に

1年半ぐらい欠かさずに

ずっーーーとやっていたらしい

それが功を奏したのかは不明ですが

結果、インハイ優勝

謎すぎる結果ですが

わたしが思うに、彼の中で

ずーーーっとやり続けていたことが

大きな自信になっていたのではないのかと

ともぞーに聞いても

確かに
毎日継続
していたことは
ひとつの自信に
なったかな

ぐらいにしか思ってないらしく

参考にはならない回答が…

あとはひたすらつらい練習

だったらしいのですが

とにかく諦めることだけはしない

常に全力!

で練習に臨んでいたらしい

大学生

大学時代は彼のどん底期ですね

その頃のともぞーの性格としては

「人に言われた事は全力でやる」

「自分から意思決定するのが苦手」

みたいなところがある

「思い立ったが吉日」とは

大きく矛盾するようなところですが

そんな風になったのは

そもそもここ10年ぐらいの話

それまでは

親の言うこと、先生の言う事を

きっちり守る優等生

みたいな感じだったらしい

今とは大違いだな

時代が時代なら

戦地では最前線で突撃するようなヤツだ

国が国なら銃持って膝曲げずに行進してるタイプ

高校生まではそれでも通用したようですが

大学生ともなるとそうはいかない

親元を離れて一人暮らしをしていたこともあってか

自分で決定することが多くなって

いよいよ将来のことを考え始めた時に

僕は将来
何がしたいのだろうか

と悩み始めたらしい

そして留年

この挫折を通じてようやく

「自分で考えることの大事さ」

に気付いたようだ

人に敷いてもらった
レールを走るのは
得意だったけど
自分でレールを敷くのは
凄く苦手だったね

ともぞーから学ぶこと

ともぞーの経験
  • 引越し8回
  • 転校2回
  • 都会から田舎へ
  • 高校で毎日往復2時間自転車通学
  • アルバイト経験職種10種以上
  • 留年
  • これらの経験にプラスして

    それなりの成功体験があったことが

    彼の人生に大きく影響しているのだろう

    これに自分で考えて行動する力があれば

    ホントに会社でも設立してそうだ

    ともぞーは最近になって

    「リーダー気質」のようなもの

    が出てきたような気がする

    元々は、縁の下の力持ちタイプで

    上司のために尽くす!

    というようなヤツだった

    本人にこんな話をしていたら

    ともぞーの口からこんな言葉が

    自分で何か始めるのは
    自信がないけど
    人に言われたことは
    一生懸命できるかも

    ということで

    TMZから学ぶ人生の三ヶ条
  • 多種多様な経験
  • 多くの成功体験
  • 自分で意思決定する力
  • この辺りのことが

    もしかしたら

    これからの子育てのヒントに

    なるのかもしれないし

    ならないのかもしれない

    出会って16年

    結婚して10年

    ともぞーのことを

    ここまで深く考え考えたことは

    なかったなぁ

    人の人生を
    深掘りするのも
    興味深いね~

    \⇩我が家の日常⇩/

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA