もか流子育て~part2~

こんにちは~もかです
@mama_asobitai
前回に引き続き

もか流子育てPart2!
やっていきたいと
思いま~す!

PVアクセスランキング にほんブログ村

\⇩part1はこちら⇩/

もか流子育てpart1

 

本を読む

我が家では毎日寝る前に

本を3冊読んでます

夜の絵本タイムは子どもと私との大切な時間

 

私、子どもには本が好きになって欲しくて

なぜって?

だって本によって学べる事って

ホント無限大じゃないですか!!

現実世界だったら知り合えないような

たとえば「世界の成功者!」

みたいな人の話だって

会う事は叶わないとしても

本の中だったら・・・

その人の考えに触れることができるんです

 

我が子達も大きくなれば、

そのうち反抗期とかくるじゃないですか

そんな時

たぶん親の言う事なんか

素直に聞く気になれないですよね

でも・・・

そんな時期でも本が好きでいてくれたら

1冊の素晴らしい本に巡り合うことによって

本からいろいろな教えを学び

自分の価値観をもち

自分で自分の道をひらいていける

そうなって欲しい

親からグチグチ小言を言われるよりも

1冊の本を読んだ方が余程説得力もあるし

納得もする

 

1~2歳になれば

もういろいろな事が絵本から学べます

1~2歳ってまだまだ赤ちゃんに見えますが

もう言葉とか結構分かってきてるんですよね

例えば・・・

私が子どもに「あいさつ」を教えたかったら

「あいさつ」についての絵本を読んだりしてます

ほらっ!
ちゃんと
あいさつしなさい!

って毎回言うより

絵本読んだ方が

子どもも私もラクだし楽しい!

親から怒られて言われると

反発もしたくなるけど

絵本で読むと

子どもも客観的に物事を見られるようで

以外とすんなりと分かってくれるんですよね

絵本の力は凄い!

 

そして今はわざわざ本を買わなくても

図書館へ足を運ばなくても

アプリで絵本が読めちゃうんです!!

ほんと便利!!

↓↓↓気になる方はこちらをチェック!↓↓↓

 

ぜひ!絵本の力を借りてみて下さい!

きっと、あなたの子育ての助けになるはず

 

 

大好きな気持ちを伝える

これは特に気を付けてやっている!

と言うよりは、我が子が可愛すぎて

あ~~可愛い!
大好きだよぉ~~

ってついつい言ってしまっている

と言った方が正しいなwww

 

「ありがとー!ももんがいて助かったよ~」

「かいん!見てるだけで幸せになるわ~!」

とか親バカすぎてすぐこんな事いっちゃう私

 

子どもは

「自分が愛されている」

って感じるほど

自己肯定感が高まって、自立心も育つ

とかなんとか…

本に書いてあったような…

まぁそんな事考えて

「大好き」

って言ってる訳じゃないんですけどね

うん!確かに!

「自己肯定感」は高まっているであろう

私が疲れてる時とか

ママ~♡
ぎゅ~してあげよっか?
かいんの事大好きだから

元気出るでしょ?

とか言われたり

ママの大切なものってな~に~?
あっ、どうせ

「ももんとかいん!」
て言うからそれ以外ね!

とか

もはや自意識過剰かっ!

ってくらいに

自分が愛されていることを感じているwww

ま、まぁそれは良いとして

「自立心」は育っているのか???

5歳になる年中のかいんは

未だに幼稚園に行くとき

ママと離れるのがイヤで

涙をこらえて登園しているし

基本ママとずっと一緒にいたいタイプ

年中さんになると

「もうママとは手つながない!!」

って言っている子も見かけるようになるけど

うちの子はだいぶ甘えん坊だしなぁ…

「自立心」が育っているかどうかは謎だ…

 

そして私が

「大好き」

を言いすぎてしまっているが為に

弟のかいんは「大好き」という事に

もはや抵抗がないらしく

先日、先生や周りの子に

〇〇ちゃん!
大好きだから
コレやってくれる?

〇〇先生!
いつもお掃除してくれてありがとう!
大好きっ!

と、衝撃の現場を目撃!!!

うぉぉおおおお~~~い!!!

いつも間にそんなヒモ気質の男になってしまったんだ!

そして、

周りの子も喜んでやってくれちゃってるし!

これはまずい!

お前の父、ともぞーを見習うんだーー!

ってな事があって…

 

ほとんどの育児本や、ネットには

「大好き」

っていっぱい伝えてあげて下さい!

って書いてあるけど

何事もほどほどにね☆☆☆

まっ、私は「大好き」って伝えるの やめられそうにないけどなっ!

 

遊びを真剣に

遊びを真剣に!!!
僕の出番だね!?!?

あ、いや、お呼びでございませんが…

ともぞーの様な

奇行種」は置いておくとして!

我が子の話をしますね

 

うちの長女はあまりお勉強に興味がない様で…

親としては困ったものですが

そんな我が子に勉強を押し付けても

きっと余計に勉強が嫌いになる!

一応学校ではちゃんと勉強している様ですし

テストもほぼ出来ているようなので

それ以上は言うまいと思ってます!

勉強が好きじゃないなら

他の自分の好きな事を夢中でやれる子に

なってくれればいいんじゃないかと!

 

好きな事に熱中している時が

うちの子は1番集中している時で

勉強なんかをしている時より遊んでいる時が

1番頭をフルで使っている時の様に感じます

思考力、理解力、想像力、記憶力・・・

専門的な事は良く分かりませんが

真剣な顔を見てると、

頭働かせてるな~

って思います

 

娘が一時期「漢字」に興味をもった時があり

ノートに何回も何回も

漢字を練習する娘を見て

凄いね~~~!
こんなにいっぱい練習したんだね
それに凄くキレイに字を書いてるじゃん!
(以下省略)

と、自分が嬉しくて

(以下省略)を使うほど

それはもう褒めちぎった事があります

でも

お砂場でただひたすらに

泥団子を固く!丸く!大きくする!

と頑張っていたときは

おっ、やるじゃん!

くらいで、漢字を書いた時とは大違い!

大人になって出来上がった

今の私の価値観に合っていなかったから

大して褒めてあげる事が出来なかった…

で、思った!

そうやって親の価値観を

子どもに押し付けてしまうのは良くない

ももんは今

絵や文章を書くことが好きみたい!

なので

今日は学校の昼休み1人でずっと絵描いてたっ!

って言われると

だ…大丈夫か!?!?

って思うけど

なるべく

今、子どもが好きで大切と思っていることを

全力で応援してあげたいと思ってます!

きっと大好きなママとパパの応援こそが

子どもの得意を伸ばしてあげられる

1番の近道だと信じて

……………………………..

……………………………..

なんて言っておきながら

ひ…昼休みもさ~
みんなとお外で遊んだりも楽しいかもよ!?

なんて促したりもする

もかなのであった…

ぶれるな自分!

 

さいごに

ほんと子育てって難しいですよね~

よく自分もここまで大きくなったもんだ!

と思って、先日グランマ(私の母)に

いろいろ昔の話を聞いてみたんです

ねーねー、お母さんはどんな子育てしてたの?

え?
どーもこーもないよ!
普通だよ!
そんな昔のこと
忘れちゃったわ

あっそう…
じゃあどういう風に育って欲しかったとかさぁ…

は?
そんなもん
なんもないよ…

え~…じゃあ
小さい頃って…

そんな事より!
あんた気を付けるんだよ!
ももんとかいんはまだ何もないからいいけど油断できないからねっ!
小学校では楽しく通ってた子が、急に中学になっていじめが始まった子がいるんだってよ!!
怖いわ~~

えっ!?そうなの!?で、どうなったの!?

いじめがエスカレートして、そのまま引きこもりになっちゃったんだってさ!
で、もう大人になってもトラウマ抱えちゃって働けなくてさ~…

え~~かわいそうに…

っていう
ドラマをこの間見たよ!
お~~こわっ!

ドラマか~~~い!!!

ドラマの話を さも

知人の息子の話

みたいなトーンでしゃべるなっ!

何が「お~~~こわっ」だ!!!

こっちが怖いわ!!!!

という事で、

私は二度とグランマには

子育てのうんちくは聞くまいと心に誓った

ま、まぁ、こんなんでも

そこそこ子供はまっとうに育つもんだと

勇気はもらえたわ!

と言う事で、

子育て
あまり気負わずに
楽しくやりましょ~ね~

 

今日の格言
グランマに
聞いてはいけない
子育て論
byもか

 

\↓グランマが気になる方はこちら↓/

 

✨ママあそび隊✨ 遊びに全力&DIY - にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA