娘のいない夜

こんにちは~もかです!
@mama-asobitai

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

本日久しぶりに

娘のももん(7歳)が

いない夜を過ごしています

なぜかと言うと

娘が急遽私の姉夫婦の家へお泊りに行く

ということになった為です

 

今日の昼間、私の家族と姉夫婦とで

私の母の家へ新年の挨拶へ行き

みんなでおせちを食べたりと

楽しく過ごしていたのですが

夕方が近づくにつれ

娘、ももんのテンションが急降下

 

そろそろ
姉ちゃん達
かえっちゃうよね…

 

はい、いつものお決まりのパターンです

ももんは私の姉夫婦が大好きで

いつもお別れが近づくにつれ

悲しい気持ちになってしまうようで…

「今日泊まりにくる?」

って姉が聞いても

いつもは

1人はムリ!!
やっぱりママが
いないとムリ!

と断り

結局そこでお別れするのですが…

今日は違いました!

うん!
1人でお泊り
行ってみる!

 

!?!?!?!?!?!?!?!?!?

えっ!?本当に!?

結局いつものお決まりのパターンになる

と予想していたので

ビックリして

本当に!?
姉ちゃん家は
少し遠いから
夜寂しくなったとしても
お迎えに行けないよ?

と何度も聞いてしまったのですが

今日の娘の決心は変わりませんでした

急な事でなんだかこっちが

不安になってしまったのですが

もう夕方だったため

そこから急いで娘のお泊りの準備をして

姉夫婦と娘を駅まで送ることに

 

お別れの時少し寂しがるかな?

やっぱり行かない!

って気持ちが変わるかも

と覚悟していたんですが

あっさりと

バイバーイ!

と後ろ手で手を振られ

スキップしながら

姉達と歩いて駅へ向かう娘

………………………………………………….

な…….なんか…
寂しい…….

 

 

今まで娘は何度かは1人で

お泊りしたことがあったのですが

それは、弟が急に入院することになり

私が付き添わなければならなかった時や

年長さんのお泊り保育の時など

特別な理由があった時で

自分の意思でお泊りしたい!

と言った事はありませんでした、

 

うちの娘は、ものすごく心配性で

寂しがりやで

遠くの姉の家へお泊りなんでムリだろうと

勝手に思い込んでいたのですが

突如としてこんな日がこようとは!!!

本当に予想外でした

 

家に帰るとパパと息子(5歳)のかいんと3人

なんだか娘が1人いないだけで

少し静かに感じる…

 

今日は息子がママとパパを独り占めにできる!

こんな日があってもいいだろう!

きっと息子のかいんも喜ぶはず!

と思っていたのですが

夕飯の時も

え!?
今日コレかいんが
全部食べていいの?


…あっ…そっか
今日は
ももんいないんだ…

 

寝る前の絵本タイムの時も

え!?
今日はかいんが

読む絵本全部
決めていいの!?

あ….そっか…
ももん いないもんね

となんだか少し寂しそう

 

私も今日はパパと息子と

3人だから楽ちんだな〜

と思っていたのですが

いつもいる場所に娘がいないと

なんだか少し寂しくて

「楽しそうに遊んでるよ」

と送られてきたLINEの娘の動画を何回も見る始末…

 

ママと離れて1人でお泊りするという

娘の成長に喜びを感じつつも

少し寂しさを感じてしまう…

 

なんだか子離れできていないのは

私の方だなぁと実感…

きっと子どもはこうやって少しずつ

いろいろな経験をして

大きくなっていくんだろうな〜

 

今日の自分で決断したお泊りは

娘にとってとても良い経験になるだろう

 

専業主婦で育児にぼっとうしてきた7年間…

なんだかそれが日常になっていたが

子どもも成長するにつれ

だんだん育児の時間も減ってくるだろう

 

今まで育児に没頭していた時間を

今度は自分の為に

どういった時間の使い方をしようかと

私も考えさせられる1日になった

 

ももんよ!ありがとう!

明日少し成長した娘を

迎えに行くのが楽しみだ

 

 


日記・雑談(主婦)ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA